デジタル田園都市国家構想担当・若宮 健嗣大臣がhowliveタイムスビル店を視察。

2022/04/19

トピックタイムスビル店

2022年4月16日(土)にデジタル田園都市国家構想担当・若宮 健嗣大臣がhowliveタイムスビル店を視察されました。

平成30年6月に琉球銀行が主体となり運営し、スタートアップの創出・育成を行う「OKINAWA StartupProgram」より生まれたhowliveが、コワーキングスペースを通じて、「地域や企業間を繋ぐことによるイノベーションの創出」、「コロナ禍におけるリモートワーク」、「ワーケーションの促進」等を目指している点などについて視察が行われました。

howliveからは、「どこでも働ける時代と言われている今、地方においても安心して働けるセキュリティの高いワークスペースの重要性」や、「ネットを活用した予約システム」「地域に根ざした金融機関との具体的なプロジェクト」などの説明をいたしました。

詳細につきましては以下のリリースをご覧ください。

若宮大臣訪問リリース

 

 

内覧申込・お問い合わせ

Related Workplace

Times building

タイムスビル店

国際通り、空港、県庁近くの沖縄随一のビジネス中心地のハイグレードオフィスビル。スタートアップの拠点として、 県内外の人と情報が集まります。

タイムスビル店詳細

貸会議室を探す