Features

何よりも
働く人を中心に

howliveは「働く人目線」のレイアウト、設備、機能を備えたワークプレイス。
健康に、快適に、安心して働き、アイデアを広げ、創造性と生産性を高めることのできるhowliveの特徴をご紹介します。

POINT01

仕事に合わせた
6つのレイアウト

Howliveでは空間を、仕事の目的から6つにゾーニングしています。
一人で集中する作業、少人数でのコラボレーション、打合せやオンライン会議など、生産性とセキュリティを高める機能別レイアウトを採用しています。

自席であらゆる仕事を行う従来のスタイルではなく、仕事の目的に応じたレイアウトとセッテイングが準備されたエリアを使い分けることで、充実したワークタイムを過ごすことができます。

  • 集中エリア

    Concentration Area

    集中エリア

    集中を必要とする仕事に取り組むためのエリア。長時間の作業に向いたデスクとエルゴノミックチェアを準備しています。

  • コラボレーションエリア

    Collaboration Area

    コラボレーションエリア

    少人数のチームで、会話をしながら協働して仕事を進めるエリア。ホワイトボード、大型モニタも利用可能です。

  • コミュニケーションエリア

    Communication Area

    コミュニケーションエリア

    ゲスト打ち合わせ、雑談、リフレッシュをするためのエリア。店舗により、ソファ、キッチン、キャンピングチェアなどバラエティある空間です。

  • クリエーションエリア

    Creation Area

    クリエーションエリア

    旅、食などライフスタイル、ビジネス書、雑誌、小説、デザイン集などを揃えたライブラリ。アイデアや知識をインプットするエリア。

  • フォンブース

    Phone Booth

    フォンブース

    すべての店舗に電話・オンライン会議用のブースを準備しています。周囲に気兼ねせずに安心してTV会議に集中できます。

  • ミーティングルーム

    予約制

    Meeting Room

    ミーティングルーム

    ご利用人数に応じたサイズのミーティングルームを準備しています。予約制でご利用頂けます。

POINT02

ストレスフリーな
オンライン会議

急激に増えたオンラインミーティング。一人で参加するTV会議もあれば、チームで一つの画面を囲んだオンラインセミナーも増えています。オンラインミーティングでは、照明が暗かったり、周囲の音を気にしたり、声が届きにくかったり、小さなトラブルが大きなストレスに繋がります。
howliveでは、すべての店舗にフォンブースを設置。顔が明るく映る照明や防音型個室で、周囲を気にすることなくTV会議に集中できます。

ミーティングルーム

チームでのオンラインミーティングには、専用機材 Logicool MEETUPを準備(ライカム店、読谷店、宮古島店で利用できます)。ノイズを抑制し大小の声を聞きやすく平準化するビームフォーミングマイクアレイ機能や発言者の位置を自動で捉えてカメラをフォーカスするRightSight機能が搭載され、複数人でのオンラインミーティングを快適に行うことができます。

POINT03

人間工学に基づく
エルゴノミック家具

長時間の作業には体に負担をかけないエルゴノミックチェア。軽い打ち合わせはハイテーブルとスツール。リフレッシュにはソファやバランスボール・・・。
howliveの家具はレイアウトと目的に合わせて慎重にセレクトされたもの。
その一部を紹介します。

Sayl Chairs

セイルチェア

イヴ・ベアールによりデザインされたセイルチェアは、ゴールデンゲートブリッジのにインスパイアされたもの。フレームのない3D構造の背もたれにより背骨が自然なS字状を保つことで、疲れることなく健康な姿勢を保つことができます。

Cosm Chairs

コズムチェア

「瞬時に個人にあった快適性を提供する」というコンセプトでデザインされたコズムチェア。各種の最新機構により、座る人の身体と姿勢に合わせた最適なポジションが瞬時にセッティングされ、自分で調整する必要はありません。
コズムチェアは、疲労の軽減、生産性の向上、思考の明晰化に効果があることがTexas A&M Ergonomic Centerによるリサーチで明らかになっています。

POINT04

沖縄最大の
店舗ネットワーク

howliveは沖縄最大のシェアオフィス、コワーキングスペース店舗数です。那覇市国際通り近くのビジネス中心地、県内最大規模のリゾート型ショッピングモールであるイオンモール沖縄ライカム内、読谷残波ビーチ、世界遺産登録目前のやんばるの入口名護市、そして人気の旅行先トップランクの宮古島。いずれも沖縄で働く魅力を満喫できる立地。バラエティ豊かなロケーションが魅力です。