fbpx

howliveこだわりのご紹介・植栽グリーン篇

リラックスした空間で作業効率を上げる

howliveは沖縄県那覇市のレンタルオフィス・コワーキングオフィス。
こだわり抜いたデザインと設備、新聞社運営ならではの活発なビジネスコミュニティが特徴です。

今日はhowliveのこだわりの一つ、オフィス内に配置された植栽・グリーンのご紹介です。

最近の働き方、特にわたくしたちが提案するようなコワーキングスペースやシェアオフィスでお仕事をされるお客様は、「アイデア」を商品として活動されている方が多いように思います。新しいアイデアを見つけ、丁寧に加工し、それそのものを商品とする。
体が、よりリラックスした状況である方が良いアイデアは生まれやすいそうです。

そこでhowliveでは、ご入居者様にとって、リラックスできる環境を提案するために、オフィスの随所に本物の植栽・グリーンを配置しています。造花やフェイクの飾りではありません。造花やフェイクの方が管理はもちろん楽です。それでもより良い環境を実現するために本物を配置しています。以前聞いた話では、人間は、花や草を内装で見た時に、偽物だとわかった時に、相当落胆するそうです。

howliveの一番の自慢は、大きなガジュマル。
ほかの大きな枯れ木を抱え込んだまま大きくなっていたガジュマル。枯れ木を取り除いたことで、このような特徴的なものとなりました。
まるでオフィスを守る大黒柱のような存在感。このガジュマルは、来場者様によく褒められます。

誰をよんでも恥ずかしくない空間

howliveでは、手がかかっても本物の植栽・グリーンをご用意させていただき、ご入居者様はもちろん、ご入居者様のゲスト様にも快適な空間を体験していただけるように工夫しております。

植栽・グリーンの管理等が省けることで、本業に集中できるコワーキングオフィスhowlive。
ご興味ある方は是非一度見学にお越しください。

howliveは、沖縄県那覇市久茂地のタイムスビルにあるレンタルオフィス、コワーキングスペースです。
一席から借りられ、登記も可能なフレキスブルなデスクプランもあります。

お問い合わせは、お電話 098-894-8124まで。
howliveの豊富な設備をご案内します。内覧のご予約は
https://goo.gl/forms/I2nzFMvswYgIO57u1
です。

入居者様が最高の立地と環境でビジネスに集中できるよう、快適なオフィスを準備してお待ちしています。

howliveこだわりのご紹介・デスクチェア篇

コワーキングスペースだからこそのこだわりのチェア

howliveは沖縄県那覇市のレンタルオフィス・コワーキングオフィス。
こだわり抜いたデザインと設備、新聞社運営ならではの活発なビジネスコミュニティが特徴です。

今日はhowliveのこだわりの一つ、オフィスチェアをご紹介します。

ご存知のとおり、オフィスチェアは機能性がとても大事。長時間気持ちよく働くには、疲れにくい、美しいデザインの椅子が最適です。

そこでhowliveでは、オフィスチェアの名作「ハーマンミラー・セイルチェア」を採用しています。
みなさまご存知、ハーマンミラーは100年以上の歴史を誇り、多くの名作家具、オフィス家具を生み出したミッドセンチュリーを代表する家具メーカー。

howliveで採用している「セイルチェア」は、誰でも一度は見たことのある美しいデザインのほか
最先端の人間工学に基づいた機能性、最小限の部品で構成される洗練された設計が特徴です。

画像はSayl chairsのデザインイメージです。howliveは特注のため若干デザインが異なります。

セイルチェアは斜め後ろから見ると、その名の通り「帆船の帆」のような網目構造がわかります。
また真ん中のY字の構造にちなんで、sailではなく「Sayl」 Chairsの表記になりました。
この特徴的な背もたれ構造が仙骨をサポートすることで背骨が自然な「S」の字を保ち、疲れにくい健康的な姿勢を保てるよう設計されています。

それからお気づきでしょうか、座面の色はhowliveのキーカラーのオレンジ。
沖縄の海を連想させるhowliveのロゴのクマノミカラーで揃えています。

こだわりのチェアで業務効率アップ

howliveで効率的に時間を使い仕事をしていただき、椅子に座る時間が減ることが、本当は一番健康的なはずです。
本業に集中できるコワーキングオフィスやシェアオフィスに、ご興味ある方は是非一度見学にお越しください。

howliveは、沖縄県那覇市久茂地のタイムスビルにあるレンタルオフィス、コワーキングスペースです。
一席から借りられ、登記も可能なフレキスブルなデスクプランもあります。

お問い合わせは、お電話 098-894-8124まで。
howliveの豊富な設備をご案内します。内覧のご予約は
https://goo.gl/forms/I2nzFMvswYgIO57u1
です。

入居者様が最高の立地と環境でビジネスに集中できるよう、快適なオフィスを準備してお待ちしています。

まぐろにイラブチャー寿司…伊平屋の魅力凝縮

howliveのイベントスペースにて、今日(2019年2月8日)から10日まで伊平屋村の魅力を伝えるイベントが開催されています。観光情報はもちろん、1階では屋台も出店し、おいしい食べ物の紹介もしております。ランチ時間にも、仕事帰りにも、土日にも、ぜひお越しください。
開催期間中、howliveラウンジは営業をお休みいたします。

(以下沖縄タイムスプラスより引用)
沖縄タイムスふるさと元気応援企画「いへやじゅうてー、人情味溢(あふ)れる原風景の郷(さと) 伊平屋村 観光・物産と芸能フェア」(主催・フェア実行委員会、沖縄タイムス社)が8日午前11時から、那覇市久茂地のタイムスビルで開かれる。10日まで。島のまぐろやイラブチャー(ブダイ)で作る伊平屋寿司(ずし)が初めて販売されるほか、人気の米「ちゅらひかり」、もずくが練り込まれた島そばなどの特産品の展示即売、クバ笠(がさ)作りの体験コーナーや写真展などがある。9、10日はタイムスホールで村の伝統芸能が上演される。伊平屋「ちむドン!キッズシアター」による現代版組踊も披露される。

実行委の仲村実康事務局長は「島の海産物などで作った多彩な特産品には、島の魅力が詰まっている。ぜひ遊びに来て」と来場を呼び掛けた。

問い合わせは沖縄タイムス社、電話098(860)3000。

(終了)ルーム9募集のお知らせ

(ご契約をいただきました。たくさんのお問い合わせありがとうございました。)
ご好評と頂いております沖縄のシェアオフィス・コワーキングプレイス【howlive】の個室プランですが、ルーム9の募集を開始いたします。
ルーム9は、約5平米とこじんまりしたサイズですが、他のお部屋には無い作り付けの書棚が設置されており、空間を有効にご活用いただける造りです。タイムスビルエントランス、県道41号線(琉球銀行本店側)、国道58号線久茂地交差点が見渡せる眺望が確保された明るい個室です。賃料には、高速Wifi、業務用コピー機、ドリンクサービスなど豊富な共用設備のほか、郵便ポスト、登記なども含まれ、美しくデザインされたワークスペースで、すぐにでもビジネスを始められる環境が整っています。

賃料/ー万円(税別・月額)
敷金・礼金/無し
仲介手数料・保証委託料/それぞれ賃料の1ヶ月分

お部屋の詳細はこちらからご覧ください。
(リンク先のページの「Bのお部屋の下」、「5の部屋の右隣り」が今回募集のお部屋となります。)
http://howlive.jp/share-office/office-01

内覧のご予約はこちらから
https://goo.gl/forms/I2nzFMvswYgIO57u1

マキタの掃除機を準備しました【ご入居者様向け】

ご入居者様向けに貸し出しています。

ご入居者様向けに、マキタの掃除機を準備しました。ロッカー・コピー機ルームに設置しております。お部屋のお掃除などにご自由にお使いください。
howliveでは、ご入居者様が快適にビジネスに集中できる空間づくりに努めています。ご要望があれば受付までお知らせください。

howliveは沖縄県那覇市のレンタルオフィス・コワーキングオフィスです。美しくデザインされたオフィスを1席から借りることができます。
詳しい設備はオフィスをお探しの方のページから。
内覧のご予約はこちらのフォーム、またはお電話 098-894-8124 からお申し込みください。

カンブリアナイトOKINAWA プレイベントが開催されました【アントレプレナーシップラボ沖縄様】

howliveご入居者様の「アントレプレナーシップラボ沖縄」様イベント「カンブリアナイトOKINAWA プレイベント」がhowliveで行われました。

howliveは、ゆいレール県庁前駅すぐ。勉強会、トークイベントなどに最適の立地です。イベント開催をご検討の方は、ぜひご相談ください。

新規事業勉強会が行われました【ISCO様】

howliveご入居者様である沖縄ITイノベーション戦略センター様の新規事業勉強会が、howliveで行われました。
沖縄県内の大手企業の新規事業担当者が集まり、オープンイノベーションやファンド、大手企業の新規事業の立ち上げについて、活発な情報交換が行われました。

howliveでは、那覇市久茂地、ゆいレール県庁前駅すぐという沖縄のビジネス中心地にあり、勉強会、トークイベントなどに最適の立地です。イベント開催をご検討の方は、ぜひご相談ください。

文房具を準備しました【ご入居者様向け】

ご入居様向けに、共用の文房具を準備いたしました。
ホチキス、ハサミ、のりなど、ロッカー・複合機設置ルームに設置しております。ぜひご利用ください。

howliveでは、ご入居様が快適にビジネスに集中できる環境を整えて参ります。ご要望は受付までお寄せください。

資金調達セミナーが開催されました【OKINAWA Startup Program】


沖縄タイムスと琉球銀行が共同で主催するアクセラレーション・プログラム「OKINAWA Startup PROGRAM 2018-2019」。今年度の採択社向け公式プログラム「ベンチャー企業のための資本政策セミナー」が、howlive 沖縄タイムス Co-Working Placeで開催されました。
今年度の採択社は沖縄県内から7社、東京から2社、台湾から4社の合計13社。今回は沖縄を拠点に活動するスタートアップ企業6社の経営者が参加し、スタートアップ企業にとって非常に重要な、エクイティ・ファイナンス、企業価値算定などについて、実践的に学びました。

講師は、株式会社プルータス・コンサルティングのエグゼクティブ・ダイレクター中川卓也氏。毎年「OKINAWA Startup PROGRAM」では講義をお願いしており、実践的かつスタートアップ企業側の目線でのお話は大変好評です。

OKINAWA Startup Progmraの公式ホームページはこちらから
http://okinawa-startup.com/

複合機利用のための登録について

ご利用には事前登録が必要です

オフィス利用の会員様は複合機の利用が可能です。
複合機(コピー、プリントアウト、スキャン等)の機能をご利用希望の入居者様は、事前にご用意いただいたパソコンへのドライバのインストールが必要となります。
受付にてインストールのガイドをさせていただきますので、ご希望の方はお問合せください。