イベント

沖縄タイムスアカデミア開講記念オープンゼミ 【モバイルペイメントが開いた未来「深圳 」その現場から】

2019/4/5 | イベント
那覇店

沖縄タイムス・アカデミア#02 【勃興するアジア市場 デジタル&モバイル時代に求められる人材の思考習慣】では、開講記念オープンゼミとして、無料のトークイベント「モバイルペイメントが開いた未来 深圳  その現場から」を開催します。

現在の技術革新はiPhoneをはじめ電子機器の製造を支える中国・広東省の急成長都市「深圳(シンセン)」無くしては語れません。深圳では、モバイルで注文後、コンビニから30分以内に自宅に商品が届くほどモバイルによる圧倒的な流通の変化が起きています。またモバイル決済記録からなる個人の信用を数値化した芝麻信用(ジーマ信用)によって「事前与信」から「事後与信」へと変化が始まっています。

固定電話(組織)からモバイル(個)へ、激しく変化する社会とペイメントによる地殻変動と未来について、ペイメントブランドVISAに16年間務めた平良氏のファシリテートのもと、ハードのシリコンバレー「深圳」の現場から高須氏が語ります。

沖縄タイムスアカデミア開講記念オープンゼミ 【モバイルペイメントが開いた未来「深圳 」その現場から】
日時/2019年4月16日(火)18時スタート
場所/howlive 沖縄タイムス Co-Working Place(那覇市久茂地タイムスビル2F)
モデレート/平良尚也氏(ポールスターオキナワゲートウェイ顧問)
トークゲスト/高須正和氏(株式会社スイッチサイエンス)、朱 胤盛(ジュ・ユンソン)氏(ベアーズスタジオ代表取締役)

無料ですがお申込みが必要です。以下のフォームからお申し込みください。
https://forms.gle/hfqSZeNCMCHSCUEn7

なお本トークイベントは、沖縄タイムス・アカデミア#02 【勃興するアジア市場 デジタル&モバイル時代に求められる人材の思考習慣】の初回ゼミを無料で公開するものです。